2020年12月8日開催:日EUラウンドテーブル「京都議定書からパリ協定、そしてその先へ-2050年、日本とEUは共にカーボンニュートラルを目指す-」当日の記録

2020年12月8日に開催されたこのオンライン会議では、日EUの登壇者が、パリ協定が彼らとその組織にどのような変化をもたらしたかを説明した他、公共政策、ビジネスイニシアチブ、若者、科学、国際協力の各分野を通じて、2050年の実質ゼロ排出に向けた道筋を共に探求する議論を深めました。

日・EUウェビナー | 2020年:気候問題への大いなる目標 | 2020年10月 | 要約

このウェビナーでは、欧州委員会と環境省が、気候変動対策に対する野心と取り組みについてそれぞれ最新動向をご紹介します。また日欧の各企業にて、パリ協定やNDCが各分野の事業活動の変化にどのように影響を与えているかについてもご紹介します。